行政情報
トップページ » 行政情報 » お知らせ » 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)のご案内

お知らせ

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)のご案内

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)について

 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)は、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するための仕組みで、行政を効率化し、国民の皆様の利便性を高め、公平かつ公正な社会を実現するための社会基盤です。

 平成27年10月から、村民の皆さま一人ひとりに12桁のマイナンバー(個人番号)が通知され、平成28年1月からは、社会保障、税、災害分野の行政手続で利用される予定です。

 マイナンバー制度について詳しくは、内閣官房ウェブサイト「社会保障・番号制度」をご覧ください。

http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/

 

 

特定個人情報保護評価について

 

 特定個人保護評価とは、行政機関が管理するシステム内にマイナンバーを含む個人情報のファイルを保有する場合に、個人のプライバシー等の権利利益に与える影響を予測した上で、情報の漏えいその他の事態を発生させるリスクを分析して、そのようなリスクを軽減するための適切な措置を講ずることを宣言するものです。

 

 特定個人情報保護評価について詳しくは、特定個人情報保護委員会ウェブサイト「特定個人情報保護評価」をご覧ください。

 

http://www.ppc.go.jp/

 

 

お問い合わせについて

 

 国のマイナンバーのコールセンター

  0570?20?0178(全国共通ナビダイヤル)

  ※月?金曜日(土曜日・年末年始を除く)9:30?17:30

  ※外国語対応(英語)は、0570?20?0291におかけください。

 

 諸塚村へのお問い合わせ

  総務課

  電話:0982?65?1111 Fax:0982?65?0032

 

 

 

 

 

2015年06月05日 更新
カテゴリ:お知らせ